読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引き出しの中のメモ帳

邪眼と書いてよこしままなこと読め(((命令形

聴覚障害者支援に挑戦

日記

 はい、昨日言っていたボランティア(?)ですね。やって来ました。

 

 聴覚障害を持った人達が普通の学校で授業をうけるのは大変なので、少しでもやりやすくなるように、という活動らしいです(何で伝聞なんだ)。

 

 聴覚障害って見た目は普通の人ですし最近では補聴器もよく見ないと気が付かないような小型のものになっていたりと、そういう人達がいることに気が付きにくいですけどよくよく見ると結構いるんですね。

 小、中学校の時にも一人だけ同学年にいました。

 今入ってるサークルの先輩にも一人いるんですけどね。

 

 リアルタイムで授業中の先生の言葉を文字に起こすんですけど、ぶっちゃけとても大変でした。

 そんでもってあとアレです、自分は配属が数学の授業になったんですけど、数学だと授業中に問題解くための時間があってその時間がとても暇なんですよね。

 ……まあ、寝そうになるわな。耐えたけど。

 

 自分何もせずに「じっとしているだけ」とか「話を聞いているだけ」だとかいうことがとても苦手で、そういう状況になるとたとえ立っている状態でも睡魔が襲ってくるのほんとに闇です。

 最近ヘタすると読書したり絵を書いたりゲームしたりという好きなことをやってても眠くなるのでどうにかして!! って感じです。

 

 まあ、今日は完全に寝不足だったのでそのせいだってのが強いですけど。

 

 微生物学とか起きていた間の記憶から推測するにめっちゃ楽しそうだったのに爆睡してしまってつらいです。

 だってもやしもんとかスライドで出してくるんですよ? 楽しい。

 

 今日はちゃんと早寝しなきゃ……。